« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

中里2008/9/28

昨日に続いての出撃です。5時半現着。今日はサーフィンの大会が開催されるようで、いつも空いている中里とは違ってサーファーさんが沢山集まっています。しばらくするとW田さん、M田さんも到着。M田さんは昨日届いたアポロ9の進水式です。

サーフィン大会が開催されるのでいつもの正面は外して一松方面に移動します。それでもサーファーさん達も移動してくるので混雑気味でした。朝一は風も無くてそこそこウネリの波を捉える事ができました。M田さんは新艇アポロ9を浮かべるだけと言っていたのに、もうブイブイ言わせていました。アポロ9はベテランからビギナーまで良く乗れる艇のようですね。W田さんもムスタングでターンを決めながら長乗りしています。本当は来週のオーシャンフリースタイル大会に参加したかったのです。

私はアポロ9のシート周りをキツキツにフィッティングしたら安定して波乗りできるようになりました。体重移動で艇の反応がとても良くなりましたし、ロールも不安なく上がります。潮が引いてくるといつものダンパー+バックウォッシュです。さらに北東の風が強く吹き出してグチャグチャです。風波を捉えて乗りますが、風にあおられる位になりました。ここで撤収。

いよいよ来週はオーシャンフリースタイル大会です。今日のような風が吹かないと良いですね。台風の影響は無いかな。いずれにしてもサーフカヤック部門は盛り上がりそうです。実は身内ばかり!?

画像は本日の中里、アポロ9推進式でご満悦のM田さん、ムスタングで強風を物ともしないでブイブイ言わせるW田さん、アポロ9兄弟です。

Dsc02287 Dsc02282 Dsc02293 Dsc02296

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中里2008/9/27

二週間ぶりの中里出撃。オーシャンフリースタイル大会が来週に迫っているのでコンディションを整えたいものです。6時半現着。Genpoさん、M田さんが既に出撃体勢でした。私が毎週中里に現れないと調子狂うとか?!

本日の中里は予想では胸~肩。いつも通りのダンパーです。それでも朝一はショルダーの張った形の良い波が入り、2アクションできました。二週間空けると感覚が直ぐには戻りません。前回は連続バック転で沈脱していますし、アウトに出るのも慎重です。

今回のオーシャンフリースタイル大会にエントリーしたGenpoさんは積極的に攻めていきます。毎週出撃ウィルスに感染されたようです。しばらく乗っているとサーファーさん達に囲まれて来たので一松方面に移動しました。そこに久しぶりにお会いする波乗り王子登場。先日手に入れたムスタングではなく、Gフォースでした。短い艇はテイクオフしづらいとか。いつもの華麗なライディングを見せてくれました。

潮が引いてくるとダンパー+バックウォッシュでぐちゃぐちゃです。テイクオフして1ターンしたと思ったら洗濯機状態です。「波の悪食」と呼ばれるヤギサワは波を選びません?!何度もダンパー飛び込みましたが、楽しかったです。本日の波道場はヘルメット3(王子はノーヘル)でした。海岸をパトロールするライフガードに挨拶すると毎週来ていますよね、って言われます。

10時撤収。帰りがけにフリーウェーブに寄ってスプレースカートを購入。M田さんのフルカーボンのアポロ9が届いていました。シートまでカーボンのハイエンド艇です。

画像は本日の中里、気合いの入るGenpoさん、久しぶりに登場の波乗り王子、M田さんのフルカーボンのアポロ9など。

Dsc02267 Dsc02273 Dsc02271 Dsc02279

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検見川の浜2008/9/15

本日は検見川の浜でロール練習しました。先日の中里でダンパー波状攻撃に耐えられず沈脱してしまいました。どんな時でも冷静にロール出来ないと怖いです。でも検見川の浜での練習は透明度多少ありましたが、海水は微妙に味が付いています?!

朝練隊の皆さんが鉄塔に行って来たようです。その後、ロールの練習していました。

200809151114000 200809151115000

| | コメント (4) | トラックバック (0)

多田良お月見キャンプ2008/9/14

いつもの多田良キャンプ場で中秋の名月を見ながら屋台村開催しました。鯵のタタキ、かつおの刺身、サンマの塩焼き、ラフティ風煮豚、特製ジンギスカン、シチュー等々の料理と美味しいお酒の数々が並びました。

中里のサーフィンから移動して来て夕方から飲み始めたら、いつの間にか綺麗なお月様が上がっていました。倶楽部メンバーの北海道単独紀行の話や波乗りの話題、病気自慢などの会話が飛び交います。涼しい風が心地よいです。何組かのシーカヤックやファルトの方もキャンプしていました。21時には沈没。朝方雨が降ってきましたが、それもまた心地よい多田良浜でした。

画像は屋台村の模様です。

Dsc02256 Dsc02257 Dsc02258 Dsc02260

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中里2008/9/13

業務でヘロヘロ、相当くたびれモードだけど出撃しました。6時中里現着。Genpoさんと変態のお師匠様が到着していました。途中のFMラジオでの波情報は胸、肩ときどき頭の予想でしたが、海岸は霧に覆われて全く視界が利きません。波の音は聞こえてくるのですが、様子が分かりません。とりあえず準備して出撃開始。

アウトに出ようとするとダンパーでした。直ぐ目の前にサーファーさん達が浮いていました。霧で全く見えませんでした。人の少ないエリアに移動、アウトで波待ちしていても、いつ波が来るのか見えませんでした。いきなりで掘れた波が来たり、ゆったりとしたウネリが入ったりしましたが、波が見えない事にはタイミングが合いません。

インサイドに移動して立ち上がった直後にテイクオフすると1アクションできますが、即プルアウトしないとダンパーに巻かれます。何だかとても疲れます。風が吹かないので霧はなかなか晴れてきません。

少し休憩してから再度アウトに向かうとダンパーの波状攻撃に遭い、3回バック転をくらい復活するものの4回目で沈脱。グチャグチャの中を泳いでしまいました。岸まで着くとヘロヘロです。怪我しないうちに撤収。その後、本日のお月見キャンプの会場である富浦の多田良北浜まで海岸線をドライブしました。

画像はご子息に見守られ出撃するGenpoさん、霧の中で波待ちするお師匠様。

Dsc02252 Dsc02255 Dsc02254

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検見川の浜2008/9/7

本日は検見川の浜に顔を出しました。浜では千葉のモンベルショップと思われるファルトの試乗会が開催されていました。参加者の皆さんは真剣に説明を聞いてカヤックに乗艇、堤防の中を気持ち良さそうに漕いでいました。自分も20年前はきっとあんな感じだったのだと思います。時間が出来たら倉庫に眠っているファルトを担いで那珂川をツーリングしてみたいものです。

海上にはK谷さんと工房長が浮いていました。しばらく見ていましたが、その場から動きません(笑。でもとても気持ちよさそうでした。

Dsc02247 Dsc02249

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中里2008/9/6

6時現着。既にビー玉王子とGenpoさんが着替えていました。本日の波模様もダンパー気味ですが、風も弱く楽しめそうです。サーファーの少ないエリアを目指して出撃します。見るとフリーウェーブ会員のドクさんが乗っていました。

朝一はそこそこのクレーンウェーブが入ってきます。このところの諸々のストレスを発散すべくテイクオフします。ビー玉王子はムスタングに慣れて軽快にターンを決めます。Genpoさんもターンのコントロールが決まっていました。

しばらくするとサーファーの皆さんに囲まれてしまい、人気の無い一松方面に移動しました。こちらはダンパーとバックウォッシュで乗りづらいのですが、人は少ないので気が楽です。ヤギサワはストレスをダンパーに叩きつけようと思ったのですが、逆にダンパーに叩きつけられました。腰を強打し痛かったです。でも本日は何でも気持ち良かったです。

10時撤収。3人で着替えながら本日の波道場の評価。仲間のライドを見て次回のヒントを模索します。やはり場数は大事ですね。お付き合いいただいたビー玉王子とGenpoさんありがとうございました。

画像は本日の中里、ドクさん、ビー玉王子とGenpoさん、ヤギサワのライドなど。

Dsc02222_2 Dsc02223 Dsc02236

Dsc02241_2 Dsc02242_2 Dsc01261_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »