« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

検見川の浜2008/10/26

本日は久しぶりに検見川の浜に顔を出しました。浜にはいつもの矢木沢倶楽部メンバーと朝練隊、モンベルの試乗会と沢山のカヤックが集合していました。

アヒル艦隊司令のS田さんは超久しぶりのアポロ5です。今まで部屋に飾ってあったとか?!シットオンからアポロ計画に変更です。今日はロール特訓。昨日、一宮で楽しい波乗りしたムスタングのM田さんと一緒にロール練習しました。本日の検見川の浜は透明度が高くロールするとちゃんとパドルが見えました(笑。夏場はロールできません。赤潮や青潮でとてもスゴイ状態になる時もあります。本日は快適な検見川の浜でした。

久しぶりに検見川の浜に行ったのでメンバー達から「波無いよ」とか「年寄りは毎週サーフィンしては身体に悪い」とか言われました。あんなにレースに燃えてサーフスキー漕いでいたのに近頃ご無沙汰していました。本日は仲間に囲まれて楽しい時間を過ごす事ができました。みんなありがとう~!!

画像はロール特訓中のS指令、浜に集う矢木沢メンバー達です。

Dsc02397 Dsc02395 Dsc02401 Dsc02403

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一宮2008/10/25

本日は宮崎カップに向けた「チーム・フリーウェーブ」の団結式。しみとしさん、ヤリサさん、ドクさんのチームメンバーとW田さん、M田さん、波乗り王子が一宮に集合しました。

6時ホームの中里を見ましたがノーサーファー。アウトに出られない感じでした。一宮に移動すると久しぶりにテトラポットの間に良い波が入っていました。サーファーさんは誰も出ていません。早速みんなで出撃。メガチームのW田さん、M田さんは防波堤の左側、アポロチームは右側に分散して入りました。防波堤横で待機、アウトからは頭半の掘れた波が入ります。こんな一宮は久しぶりです。

宮崎カップに参戦するチーム・フリーウェーブのしみとしさん、ヤリサさん、ドクさんは乗りまくり。掘れた頭オーバーの波に思わず声が出ます。ヤギサワもビビリながらも急降下爆撃からトップターンできて大満足。しみとしさんからテイクオフのアドバイスをもらってからは自分でも満足できるライド。一宮ローカルの波乗り王子はトライデントでブイブイ言わせていました。初めて一宮に出撃したドクさんは気合い十分のライド、宮崎カップのレディース部門優勝を狙うヤリサさんも綺麗なターンを決めていました。M田さんも先週のリベンジでバッチリ乗っていました。

ボードサーファーの皆さんに遠慮しつつ楽しませていただきました。浜に上がり休憩しているとサーファーの方から仲間がカレントに捕まって防波堤に張りついているのでレスキューしてもらえないかと要請がありました。早速、王子とW田さん、ドクさんが向かいます。気力の無くなってしまったサーファーの方を牽引して浜近くまで戻りました。無事で良かったです。

最後の一本と乗った頭半の崩れ波に巻かれて身体がカヤックから飛び出してしまいました。肩が外れるかと思いました。W田さんも同じ場所で巻かれて痛恨のパドルもぎ取られとか。ドクさんにパドルを預けて海水浴。怪我しないうちに10時半撤収。本日の一宮は久しぶりに良い波が入りました。集まったメンバーはみんな脳内麻薬が出ていたと思います(笑

画像はしみとしさん、ヤリサさんのライド、ドクさん急降下爆撃など。

Dsc02373_1_2 Dsc02383_1 Dsc02374_1 Dsc02391_1

| | コメント (5) | トラックバック (0)

中里2008/10/18

連続出撃更新中です。一宮を偵察しましたが波無し、中里に6時現着。しばらくするとM田さん到着。波模様はいつものようにダンパーぎみです。そろそろドライトップを着る季節になってきました。今年は一年中乗っていましたが、中里も北東の冷たい風が吹くようになりました。

正面に出撃。北東の風で面はザワザワ、腹~腰、セットで肩くらいでしょうか。インサイドにきて突然立ち上がりダンパーになります。なかなか面を滑れません。それでも何本か乗せてもらいましたが、1ターン即プルアウトでロングライドできません。

いつの間にか一松海岸方面に流されます。ほとんど一松海岸の端で乗っていました。M田さんは本日不調のようでロールが決まらず泳いでいました。たまのセットで落差のある波を捕まえて2ターン。インサイドまで乗ると後が大変でした。アウトに出るのも一苦労です。しばらくすると波乗り王子登場。今日はメガのトライデントです。ジャンクな波も関係なくロングライドしています。本当にうまいです。

ダンパー飛び込みで前転グルグル巻き。怪我しないうちに10時半撤収。着替えていると風が冷たくなりました。本日は秋晴れの予報だったのにずっと曇り空です。本日の中里はヘルメット2(王子はノーヘル)でした。

画像は本日の中里、出撃するM田さん、ジャンキーな波でも関係なしの波乗り王子。

Dsc02355 Dsc02354 Dsc02369

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中里2008/10/12

昨日に続いての中里出撃です。一宮を見てから6時現着。本日もダンパー模様です。準備して出撃開始。

アウトに出ると昨日よりもウネリは入ってきますが、それでもインサイドとドカンと崩れるダンパーです。しかも本日は北東からの風が入っているようで面はザワザワしています。いつもの一松方面に進出。サーファーさん達は誰もいないエリアです。

何本か1ターン即ダンパー洗濯機に乗りました。超アウトは昨日ほどは大きな波が見られません。しばらくすると波乗り王子がムスタングで登場。今までの長めの艇と異なり、まだムスタングの挙動が分からないとのこと。そう言いながらも軽快にテイクオフしていました。

10時撤収。艇を担いで車に戻るとキーを入れたケースがライフジャケットのポケットにありません。頭が真っ白になりました。ポケットのファスナーが開いてしまい、流されたようです。直ぐに海岸に戻って探しましたが見つかりません。波乗り王子にも手伝ってもらい周辺を探しました。波打ち際を歩いてそれらしきケースが打ち上げられていないか必死に探しました。しばらく探しましたが、見つかりませんでした。イモビライザー付きの車種なのでJAFに依頼しても解錠が大変です。自宅まで帰って予備キーを持参するしか手が無いのです。

うろうろしているとサーファーの方が「キーを探していませんか?」と声を掛けてくれました。その方の仲間が波打ち際で拾い、駐車場の看板に掛けてくれたそうです。嬉しかったです。サーファーの方に感謝を伝えて、波乗り王子に見つかった事を報告。もうダメだと諦めていたところでした。これからは沈して巻かれてもキーケースが飛び出さないよう最新の注意をはらわなくてはなりません。キーを拾ってくれたサーファーの方、心よりお礼申し上げます。

画像は本日の中里、ムスタングでブイブイ言わせる予感の波乗り王子。

Dsc02346 Dsc02351

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中里2008/10/11

先週開催された第10回オーシャンフリースタイル大会の余熱を残しつつ中里に出撃しました。6時現着。本日はサーフィン大会が開催されるようで中央の浜にテントが設営されていました。

W田さん、M田さん、Genpoさんが集合。話題はオーシャンフリースタイル大会です。参戦できなかったW田さんは悔しそうでした。本日の波模様は風が無いものの強烈なダンパーです。そんなに毎週良い波をプレゼントしてくれる分けではありません。

3人で出撃開始。インサイドはダンパーに捕まります。本日の波道場はなかなか乗らせてくれません。超アウトに進出しました。沖からのウネリがブレイクするのを待ちます。時折良い感じで掘れた波が入ります。必死に漕いでテイクオフ。大波で2アクションできれば最高です。でも波は直ぐに消えてしまいます。

しばらくみんなでアウトで波待ち。W田さんはサイクロンで気持ちよさそうにアウトの波を楽しんでいました。10時撤収。波乗り王子登場。一宮で乗っていたそうで、なかなか良い波だったようです。帰りがけにフリーウェーブにM田さんと寄りました。メンバーの皆さんはどこかに出撃していたようですね。

画像は本日の中里、超アウトで波待ちする人達など。

Dsc02337 Dsc02341 Dsc02344

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第10回オーシャンフリースタイル選手権大会2008/10/5

本日は第10回オーシャンフリースタイル選手権大会が開催されました。場所はいつもの波道場中里です。6時現着。既に沢山のカヤッカーが集まっています。本部テントが設営され、着々と準備が進められていました。早速朝一の練習開始。昨日よりもサイズアップしているような感じです。

7時受付開始。開会式に続きプレイボートのヒートが始まりました。サーフカヤックはその後です。矢木沢倶楽部からは昨年のチャンプ波乗り王子O竹さん、、M田さん、Genpoさんが参戦しました。くじ引きでヒートが決まります。ヤギサワの一回戦はM田さんと同じ組で、同門対決でした。波模様はいつものダンパーです。なかなかライドさせてくれません。スープに捕まりコントロールも怪しくなり、1回戦敗退でした。しかし敗者復活戦で勝ち上がります。でも最年長参加のヤギサワは体力消耗してしまい、アウトに出る時にバック転で連続ロール失敗して海水浴しました。厳しかったです。

何とか復活して敗者復活戦の準々決勝で逗子のjogoさんと対戦。最初のライドは良かったのですが後が続かなくて敗退でした。それに引き替え昨年のチャンプ波乗り王子は順調に勝ち進みます。九十九里の波を知り尽くしたロングライドにみんなから拍手が送られます。難なく決勝戦に進出です。決勝戦は世界のO西さんとのガチンコ勝負でした。千葉の波乗り王子か世界のO西さんか、どちらも互角のライドでした。最終までもつれましたが今年のチャンプは世界のO西さんに決定!!

全ヒートが終了し、閉会式です。ビンゴの商品も沢山出ました。こんなに素晴らしい大会を企画・運営してくれたフリーウェーブに心からお礼を申し上げます。来週からまた波道場通いです。

画像はサーフカヤック部門の入賞者(1位O西さん、2位O竹さん、3位jogoさん、4位毒さん)、初大会で気合いの入るGenpoさん、開会式、表彰式など。

Dsc02329 Dsc02323 Dsc02322 Dsc02317 Cimg0225 Dsc02307

| | コメント (4) | トラックバック (0)

中里2008/10/4

いよいよ明日は第10回全日本オーシャンフリースタイル選手権大会です。少し前日に練習するつもりで6時現着。サーファーさん達が沢山出ていました。一宮方面は波が無いのかも知れませんね。

準備して出撃。風はありませんが、トロ厚のインサイドでダンパーになる波模様です。乗ったと思ったら洗濯機状態。サーファーさん達もなかなか乗れていませんでした。覚悟を決めてダンパー勝負。テイクオフしたら即レールを入れて1ターンしたらダンパーを超えます。タイミング悪いとバック転またはバウから地獄行きになります。一度大きなダンパーに飛び込んでしまいパドルをもぎ取られそうになり、海水を沢山飲みました。

潮が上げてくるとダンパー崩れでもスープから再度立ち上がるようになり小波で左右に走れました。ショートボードのお兄さんが近づいて来て「スゴク楽しそうですね!!」「巻かれても大丈夫なんですか?」と海の上で話しました。巻かれたら起きます、と答えましたが時々泳ぎます(笑

明日の大会があるので怪我しないうちに9時半撤収。帰り支度をしているとロデオ艇を沢山積んだ車が入ってきました。挨拶すると明日の参加者とのこと。本日の中里はヘルメット1でした。

画像は本日の中里です。

Dsc02300 Dsc02301

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »