« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

キャンピングカーシンポジューム&忘年会

「自分の車の将来を考えるシンポジウム」をテーマとした矢木沢倶楽部の忘年会が開催されました。場所は沢山のキャンピングカーが展示されているRVランド(http://www.rvland.co.jp/contents/land/land_main.html)です。三々五々クラブ員達が集合しました。キャンプサイトは紅葉真っ盛りで綺麗でした。

本日のメイン料理はS久間さんがライフルで獲った猪肉を使ったボタン鍋です。100kgを超える大物を獲ったS久間さん、前日に冷凍した猪肉を届けてくれました。S田指令の大鍋で野菜とともに煮込まれます。KTさんはお得意のダッチオーブンで猪肉の塩釜を作ってくれました。さらに猪肉の朴歯焼き、と猪肉のオンパレードです。料理が出来る前から差し入れのお酒を飲んでいます。今回はキャンピングカーの展示場をお借りしての忘年会キャンプです。周りは欲しいキャンピングカーばかりです。

できあがった猪料理はどれも抜群に旨いです。臭みも無くて柔らかです。これが焼酎に合うのですね!!料理長のK田さんの株が上がります。Y本さんのコンサートもありました。夕方から飲み始め、12時頃に沈没しました。GenpoさんはKTさんの青春語りに捕まって夜明けまで飲んでいたようです。

翌日はY本さんのアテンドで展示場のキャンピングカーを品定め。みんなで展示車に乗り込んで、カヤックをどう積むのか、とか検討しています。お金はどうするのか?!これからの人生はキャンピングカーに決まりですね。お昼現地解散。

Pb300101_2 Pb290096_2 Pb290085_2 Pb300102_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮崎サーフトリップ2008/11/23

宮崎カップ開催日です。6時に会場となる木崎浜に到着。まだ真っ暗です。波の音は聞こえてきません。本部テントが設営され、スタッフの皆さんが準備を進めています。チーム・フリーウェーブも全員集合。開会式が始まります。波は膝~もも、たまに腰程度です。お昼近になるとサイズアップしてくるようです。

いよいよヒート開始です。ヤギサワの第1ヒートは福岡の強豪・サダターンで有名なS田さんと当たりました。アウトで待っていても乗れる波が来ません。みんなインサイドに移動して波待ちします。そんな状況でも的確に波を取り演技を決める姿勢がジャッジに評価されるようです。

結果、ヤギサワは毎度お馴染みの一回戦落ち。しかし親父の果敢な姿勢がジャッジに評価され、救済枠で二回戦に進出する事ができました。ラッキーです。チーム・フリーウェーブは全員が二回戦に勝ちあがりました。さらに二回戦も世界のO西さんのアドバイスで波を選んで果敢にライド。マキシマムウェーブの8本全部に乗らなくても、ベスト2ウェーブで良い波を選んでライドをする事で来ました。その結果なんとクォーターファイナルまで進みました。まさに親父のしぶとさですね。ドクさんも日頃の練習の成果を見せてクォーターファイナルに進みました。

ウィメンズはヤリサさんがファイナルに進出。O西さん、しみとしさんは各ヒート一位抜けで順調にファイナルに進出しました。昨年のファイナル進出者がO西さん以外ファイナルに残らないという激戦でした。確実にレベルアップしていますね。ファイナルは熾烈な争いでした。良い波を少しでも取りに行くため、選手の駆け引きは見ていて驚くほどです。結果、優勝は世界のO西さんに決定。しみとしさんはファイナルで優勝した時のギャグを考えていたら海神様に見放され、ファイナルではなんと4位でした。優勝賞品のアポロはO西さんの手に渡りました。

ウィメンズのファイナルでは残念ながらヤリサさんは準優勝。相手選手は少ないチャンスで波を取っていました。実に惜しかったです。ヤギサワは50歳以上のグランドマスターで大ベテランの石Dさんに続いて準優勝しました。めちゃ嬉しかったです。結果、チーム・フリーウェーブは全員参加の力を合わせた総合力でチーム優勝を勝ち取りました。初出場で初優勝です。今回の宮崎カップ、最高の結果でした。

表彰式、閉会式も終わり、夜はスタッフの打ち上げに呼んでいただきました。宮崎の地鶏のお店です。とても美味しかったです。もちろんヤギサワは飲みすぎです(笑
今回の宮崎カップは波のコンディションは良くなかったようですが、そんな状況の中でこそ力の差が出ると聞きました。大会を運営してくれるスタッフの皆さん、場所を提供してくれる宮崎のサーファーの皆さん、関係者の皆さんに心よりお礼申し上げます。最高に楽しい大会でした。また次回も参加できればと思います。

画像は大会の模様、表彰式など。

Pb230044 Pb230046 Pb230048 Pb230050 Pb230052 Pb230061_2 Pb230065 Pb230053 Pb230068

| | コメント (9) | トラックバック (0)

宮崎サーフトリップ2008/11/22

本日は青島海岸に出撃しました。小波です。青島が江ノ島に見えると冗談を言い合いながらサーフカヤックを浮かべました。チーム・フリーウェーブ全員集合。しみとしさんはエアを決める予定がスベッテました(笑

それでも波があればみんな笑顔です。小波でも乗れれば大満足。ウォーターフィールド社長ともお会いしました。来年はぜひ種子島サーフトリップに行きたいものです。種子島貯金を始めようと思います。

画像は初宮崎のヤリサさん、しみとしさん、木崎浜偵察中のチーム・フリーウェーブの面々など。

Pb220028 Pb220031 Pb220032 Pb220035

| | コメント (0) | トラックバック (1)

宮崎サーフトリップ2008/11/21

20日夜に自宅を出発、東名高速の海老名SAで仮眠したのですが、寝る前に一杯やったら寝坊して8時に出発。一路、大阪南港を目指しました。東名高速をひた走り夕方に大阪南港に到着、宮崎行きのカーフェリーに乗りました。夕食を食べたら爆睡。

翌朝、宮崎港に到着。チーム・フリーウェーブのドクさんと合流し、木崎浜に偵察に来ましたが波は膝くらいです。明日からは少しは上がってくるようですが、自然相手の遊びですから仕方ありませんね。

お昼ご飯はピンクのアポロ9に乗るM田さんの紹介で美味しい海鮮丼を食べました。これが新鮮かつリーズナブルで感動物でした。明日は青島方面でサーフカヤックの試乗会に参加する予定です。

画像はフェリーから見た日の出、宮崎と大阪を結ぶ「みやざきエキスプレス」、初宮崎のドクさん出撃、美味海鮮丼など。

Pb210009 Pb210014_2 Pb210019_2 Pb210020_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一宮2008/11/15

6時一宮にアヒル艦隊+FW集合。いつもの堤防の間は頭半が入っています。既にドクさんは出撃していました。メールもらったのが5時前でした。早すぎです(笑

久しぶりに出撃の島田指令、ムスタングの波乗り王子、ドクさん、お友達のフルカーボン・アポロ7+5に乗るN村さん。まだサーファーさんが出ていないうちにサーフカヤック集合です。

防波堤横で波待ちして頃合いを見計らって波を取りにいきます。ドクさん狂喜の雄叫びを上げながら急降下していきます。スゴイです。昨日も乗ったと言ってましたね。宮崎カップでのライドが楽しみです。王子もムスタングで鋭いボトムターンを決めていましたが、巻かれて海水浴してました。やはりK保田師匠と手を繋いだロール特訓やりましょうね?!

ヤギサワは来週の宮崎カップに向けての最終調整なので深追いはしません。艇と身体を大切にしました。何本か好感触の急降下爆撃からターンが決まり楽しかったです。調子に乗ってると別方向からの合わせ波にぶっ飛ばされて3回連続ロールでした。怪我しないうちに撤収。

フリーウェーブに寄って宮崎に陸送していくサーフカヤック4艇を積み込みました。いよいよ来週の日曜日に宮崎カップ開催です。ドキドキしながらも楽しみです。チーム・フリーウェーブのお荷物にならないよう頑張ります。50歳以上のグランドマスターですから、身体を労りつつ自分のライドが出来たら良いですね。

画像は本日の一宮、雄叫びのドクさん、ムスタングの波乗り王子、宮崎陸送テンコモリ便など。

Dsc02462 Dsc02465 Dsc02463 Dsc02466

| | コメント (2) | トラックバック (0)

屋形2008/11/8

日の出が遅くなりました。ちょっと寝坊して家を出たのが5時。途中、東金あたりで波乗り王子から電話、一宮は波無しとのこと。これより白里を偵察してから北上するそうです。W田さんとFWのドクさんが一緒。私は中里を偵察、あまり良く無いので後を追って北上することにしました。

本日は蓮沼海浜公園の先にある屋形に行きました。初めて入るポイントですが王子は何度も来ているそうです。広いフィールドで駐車も楽々。ポイントがいくつかあってサーファーさん達も分散しているので空いている感じがします。早速着替えて出撃。今日からドライトップにしました。でもダッシュすると暑いのです。

波は厚くてなかなか割れてくれません。ロングボード向きのポイントのようです。それでも王子とドクさんは競うようにセットで入る掘れた波にガンガン乗っています!!W田さんも負けじと波をつないでロングライドです。私も遠慮しつつロングボードの方と交代でライド。ポイントに慣れてくると掘れた波で急降下爆撃できました。でもアウトの途中で消えてしまうのでロングライドはできません。

10時潮が止まってなかなか乗れなくなったので撤収。雨が降り始めましたが、みんな満足のサーフィンでした。いつもポイントに案内してくれる波乗り王子に感謝します。

画像はいつも元気にライドするW田さん、格好良すぎですよ 王子、宮崎カップに向けて気合い入るドクさん、王子とドクさん同時テイクオフなど。

Dsc02436 Dsc02450_2 Dsc02442 Dsc02437 Dsc02448

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山本山秋の園遊会2008/11/3

恒例の山本山秋の園遊会に参加しました。いつものように途中の魚屋で刺身と牡蠣を購入。山本家に到着すると既に七輪に火が入り、宴会準備完了です。

三々五々、矢木沢倶楽部メンバーが集まります。各自得意の料理を1品持参。お酒は某大手食品卸に勤務するアーミーS久間さんが提供してくれます。もちろんドライバーはローアルコールビールです。テーブルには沢山の料理とお酒の数々が並びました。

女房達は日頃の亭主の行動を情報交換しています。クラブでの隠し事はバレバレになります。美味しい料理をいただき、話題は尽きません。お腹が一杯になると裏山に散策に出かけます。帰ってきたら名物の露天風呂に入り、汗を流します。途中でパラパラと雨が落ちてきましたが、慣れたものでテープを設営。いつも会場で提供していただくY本さんに感謝いたします。

Dsc02428 Dsc02430

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中里2008/11/2

11月に入りました。いよいよ宮崎カップまで後3週間です。本日もいつもの中里に出撃です。6時一宮を偵察するも波無し。中里に移動すると既にサーファーの車が多数駐車しています。大会でもあるのかと思いましたが、どうやら本日の九十九里はどこも波無しらしく、中里に集中しているようです。

O西さんとW田さんが到着。本日は混雑しそうなので早速出撃しました。一松方面を見ると、フリーウェーブのしみとしさんが既に出撃しています。本日から軽井沢に行って結婚式と聞きましたが、その前に出撃するとはさすがです。

本日の中里はユルユル波です。サーファーさん多数。しかも波待ちしている直ぐ沖を漁船が網を入れるくらい穏やかです。先週までのダンパーが嘘のようです。3人で空いている一松方面に出撃。ユルユル波とは言えO西さんは的確に波を捕まえてライドしています。さすがです。W田さんも波を選んでムスタングで豪快にライド。ヤギサワは波はえり好みしない主義(波の悪食と呼ばれています)なので、必死にパドリングするばかりでライドはボチボチです(笑

3人でしばらく乗っていましたが、潮が止まると乗れる波が無くなりました。インサイドで遊んだり、アウトで波待ちしたり。O西さんが先に撤収。W田さんと私はしつこく乗っていましたが、10時撤収。本日の中里はサーファーさん多数で夏の最盛期のような雰囲気でした。どこも波無かったのですねぇ。先週の一宮は何だったのでしょうか?!

画像は的確に波を捕まえるO西さん、W田さんテイクオフ、結婚式直前のしみとしさん、 波待ちの直ぐ外には漁船など。

Dsc02420_2

Dsc02422 Dsc02415 Dsc02408 Dsc02424

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »