« 検見川の浜2009/3/22 | トップページ | 中里2009/4/4 »

木更津2009/3/28

本日は木更津商工会議所からの依頼で木更津内港活性化活動の一環として開催される「海からの再発見!」ヨット体験セーリングのイベントに参加しました。今年で二回目となるこのイベントは小中学生を対象に日頃触れることの少ない子供達に海の遊びを体験してもらい、「自然の力」の凄さや「港」がある楽しさを感じてもらう事を目的に開催されます。

木更津旧フェリーターミナルには6艘のヨットが体験セーリングの子供達を待っています。私達カヌー部隊はヨットの出航と帰港時にこんな海の遊びもあるんだよ、というパフォーマンスを披露します。矢木沢倶楽部メンバーは思い思いのスタイルでヨットに乗って緊張する子供達を和ませます。

I本さんとGenpoさんはシーカヤックのボトムに「みんなの海」「きれいな海」というメッセージをテープで書いてスカーリングや逆さ漕ぎで子供達や父兄にアピール。初めて見る子供達は驚き、父兄は写メ撮ったりと拍手喝采です。本日は北風が強く寒いなかのご両人のアピールお疲れさまでした。

ヨットが出航するとメンバーみんなで木更津内港をツーリング。普段は漕げない場所です。本日は大潮でカヤックでしか上陸できないポイントで潮干狩り。取れるのはバカ貝(アオヤギ)ばかりでなかなかアサリが採れません。11時子供達を乗せたヨットが帰港。再びパフォーマンスでお出迎えします。子供達も出港時は緊張していましたが、帰港するときにはリラックスして海の楽しさを身体で感じているようです。

イベント終了後、主催者の木更津内港活性化推進協議会から焼きそばやアサリの味噌汁をご馳走になり、また沢山のアサリをお土産にいただきました。同じ海で遊ぶカヤッカーとして、こうしたイベントを通した広報活動や海岸清掃など共有できる事が沢山ありそうです。子供達に海の楽しさを少しでも感じてもらえれば嬉しいですね。

画像は子供達にアピールするメンバー達、採るのが楽しい潮干狩りなど。

P3280073 P3280076 P3280079 P3280084 P3280089

|

« 検見川の浜2009/3/22 | トップページ | 中里2009/4/4 »

倶楽部活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512704/44491751

この記事へのトラックバック一覧です: 木更津2009/3/28:

« 検見川の浜2009/3/22 | トップページ | 中里2009/4/4 »