« 検見川の浜2010/5/16 | トップページ | 中里2010/5/29 »

奈良俣ダム山菜キャンプ&ツーリング

毎年恒例の奈良俣ダム山菜キャンプ&ツーリングに行って来ました。以前は矢木沢ダム(奥利根湖)に行きましたが、動力船が多くてうるさくなってしまい、近頃は動力船のいない奈良俣ダムに替わりました。

土曜日0時過ぎに水上ICを降りて一路奈良俣ダムへ移動。途中の道は真っ暗な山道です。一人では怖くて運転できないので、倶楽部メンバーと待ち合わせしました。1時過ぎに奈良俣ダムの駐車場現着。満点の星空です。気温は10度を切りました。前日が30度近かったので寒いです。しかも駐車場には残雪があります。熱燗を一杯やって就寝。

翌朝は快晴です。朝ご飯を食べてから出艇、源流を目指します。遠くの山には沢山の残雪があります。お目当ての山菜はまだ早いかも。途中、コシアブラを探しながら漕ぎます。ダム湖は満水状態です。源流部に近いいつも上陸する場所も水没しています。上陸して山菜を探しますが、道ばたには沢山の雪が残っています。フキノトウは採れますが、ウドはまだ早いようです。今夜の天麩羅用にコシアブラとフキノトウを採りました。

キャンプサイトに戻り、残雪で冷やしておいたビールで乾杯。お昼寝タイムです。吹き抜ける風が心地よいです。午後になると後発隊のメンバーも揃いました。日が沈む頃には屋台村開催です。コシアブラやフキノトウの天麩羅、蕗味噌、金目鯛の煮付け、新玉ネギのスープ等々、いつものように沢山の料理とお酒がテーブルに並びます。たらふく食べて飲んで笑いました。9時過ぎに就寝。

翌朝は雨予報のため、朝食後はさっさと撤収準備。途中の道の駅でお土産を買ってから帰宅しました。いつも楽しいメンバーと一緒のキャンプは最高です。

P5230043 P5230031 P5230029 P5230030 P5230028 P5230036 P5230038 P5230047 P5230046 P5240053

|

« 検見川の浜2010/5/16 | トップページ | 中里2010/5/29 »

倶楽部活動」カテゴリの記事

コメント

日曜の朝に、水上の水紀行館で、ニアミスしました!
駐車場の入り口でリバーカヤックを積んだ車とすれ違いませんでしたか。あの車内にいました。
ヤギサワさんだと気付いた時には、もう離れちゃったし、携帯を持っていなかったので連絡できませんでしたが。

投稿: yarisa | 2010年5月25日 (火) 22時19分

もしかしたら居るかなぁと思い立ち寄りました。4艇ほどのリバー艇を積載した車とすれ違いましたね。残念!!

投稿: ヤギサワ | 2010年5月25日 (火) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512704/48438378

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良俣ダム山菜キャンプ&ツーリング:

« 検見川の浜2010/5/16 | トップページ | 中里2010/5/29 »