« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

中里2010/7/31

いつもの波道場に向かう道筋は深い霧に覆われていました。50m先も見えない感じです。5時半現着。海水浴シーズンですから遠慮して一番奥に駐車します。天狼☆さんが到着していました。しばらくしてGenpoさんも到着。

本日の波道場は霧で波が見えません。サイズは腰~腹、セットで胸程度が入ります。潮回りは中潮、満潮が7時頃です。風はありませんが、お約束の怒ダンバーが炸裂しています。3人で出撃、アウトに出るには怒ダンバーを越えていきます。何度かバック転しながらアウトに出ました。

朝一はアウトで割れています。何本か気持ちよくロングライド。でも一度インサイドまで乗ってしまうと戻るのが大変です。次第にサーファーさん達に囲まれてしまい、いつもの一松海岸方面に移動しのす。こちらもそこそこ割れています。

潮が上げてくるとダンパー炸裂です。ブレイクするのがインサイドですから、乗ったら即横走りしないと前転します。その後はダンパー炸裂でテポドン発射。屏風倒しのようなダンパーです。本日の波道場の修行はハードです。天狼☆さんが掘れた波に巻かれるのを目の前で目撃、グッドライドです。

9時近くなり、ダンパーもひどくなってきたので最後の一本に乗って上がろうとしたらレイトテイクオフ失敗で前転、さらに怒ダンパーに艇を持ち上げられてスターンから落下、背骨を痛めたかと思いました。岸に上がるとスターンに波道場の勲章をもらっていました(涙。本日はここで撤収です。

画像は本日の中里、天狼☆さん、Genpoさん、波道場の勲章(涙 など。

Dsc02766 Dsc02768 Dsc02769 Dsc02774 Dsc02773 Dsc02780

| | コメント (4) | トラックバック (2)

中里2010/7/25

昨日に続いて連続出撃です。5時半いつもの波道場に現着。サーファーさん達も早いですね。本日はスクランブル出撃のため単独です。無理はしません。

さっさと支度して出撃します。この時期は体育会系の合宿が多く行われているようで、空手の皆さんが数百人砂浜を走っています。正面は既にサーファーさん達が波待ちしているので、いつもの一松方面に移動です。

本日の潮回りは鬼門の大潮、サイズは腰から腹。アウトはウネリのみでインサイドでしか乗れそうにありません。テイクオフしたら即レールを入れて横走りします。ぼうっとしているとバウに波道場の勲章をもらってしまいます。インサイドのチューブに出口無し。巻かれると頭を打ちます。しかも砂まみれです。

8時を過ぎるとさらに潮が引いて来ました。ダンパーも炸裂です。そろそろ上がろうかと最後の一本でレイトテイクオフ失敗、激しくバウを打ち付けてしまいました。幸い勲章はもらいませんでしたが、ここでお終いです。

画像は本日の中里です。

Dsc02753 Dsc02758 Dsc02755 Dsc02762

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中里2010/7/24

いつもの波道場に向かう道は濃い霧に覆われていました。5時半現着。少しは霧も晴れてきましたが、波はよく見えません。既にyarisaさんが出撃済み。久しぶりに波道場登場のれんじさんと話をしているとGenpoさん到着。

早速支度して出撃します。yarisaさんが漕いでいる一松方面に移動。サイズは腰から腹です。風は弱いオンショア。先週の教訓を生かしてyarisaさんは積極的にインサイドで波を取るようにしていました。私はいつものようにインサイドで出口の無いチューブ狙い(笑

本日の潮回りは中潮ですが、ずいぶんと引いています。アウトに出るためダンバー帯を越えるのに苦労します。目の前でダンパー炸裂、テポドン発射、バック転しながらアウトを目指します。れんじさんは波道場のお仕置きを受けて、連続沈脱。Genpoさんも連続ロール、パドルシャフトが壊れて久しぶりに沈脱してました。ゆるゆる波の予想でしたが、現場に行かないと分かりません。

潮が引いてくると次第にダンパーがきつくなり、バックウォッシュで弾かれます。インサイドでロールするとヘルメットの中は砂だらけになります。早朝から乗っていたので体力も無くなります。このあたりで休憩。

第2ラウンドはボディボードに乗りました。Genpoさんはショートボード。PFDとヘルメットしてるサーファーは居ません(笑。ボード難しいです。インサイドで巻かれてグルグル。サーフカヤックは浮力に助けられているのがよく分かりました。私は先に挫けましたが、Genpoさんは積極的にボードに乗っていました。新しい展開ですね。

画像は本日の中里、yarisaさん、れんじさん、Genpoさんなど。

Dsc02735 Dsc02740 Dsc02737 Dsc02744 Dsc02742_1 Dsc02746 Dsc02747 Dsc02749 9500352_309709015_139large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中里2010/7/19

三連休の最終日です。いつもの波道場に6時現着。久しぶりにyarisaさん登場、しばらくするとGenpoさん、M田さん、フリーウェーブ代表のSさんが揃いました。本日の波道場は腰から腹サイズですが、この時間帯は潮が引いていてインサイドしか乗れそうにありません。

さっさと支度して出撃します。出てみると久しぶりのダンパーです。テポドン発射、バック転しながらアウトに出ました。正面はそこそこ割れる波が入ります。何本か乗るとサーファーさん達に囲まれてしまい、いつもの一松海岸方面へ移動します。各自好きなポジションで波待ち。ミドルは割れないので、インサイドでワンターンから波の下を横走りします。Genpoさんはリップを乗っていましたが、そのまま側転、海の藻屑になりました。やはり一人で乗るよりも仲間のライドを見ながら乗るのが楽しいですね。

久しぶりに会ったyarisaさんは海の上で様子見。波は乗ってみなければ分かりません。波の悪食のヤギサワはインサイドでレイトテイクオフからバックサイドでワンターン、切り返して洗濯機状態でした。ヘルメットの中が砂だらけです。それもまた楽しいかも。

9時、インサイドで乗った途端に砂浜ゴロゴロになりそうです。これ以上やるとバウに波道場の勲章をもらいそうなので撤収します。

画像は本日の中里、S代表、Genpoさん、久しぶりに登場のyarisaさんなど。

Dsc02713 Dsc02716 Dsc02725 Dsc02718 Dsc02722 Dsc02730 Dsc02731

| | コメント (3) | トラックバック (1)

検見川の浜2010/7/18

本日はいつも仲間と漕いでいる検見川の浜のビーチクリーンに参加しました。ウインドサーフィン、カヤック、カイトサーフィンなど検見川の浜でマリンスポーツを楽しむ団体の「検見川浜ビーチ連盟」が主催します。矢木沢倶楽部も連盟に参加しています。

12時稲毛ヨットハーバー駐車場に集合。検見川浜ビーチ連盟からビーチクリーン活動の説明、気温は33度くらいあります。奇数月に定期的にビーチクリーン活動を実施していますが、夏になるとゴミが増えます。花火の後やペットボトルが大量に浜に捨てられています。

早速、倶楽部メンバーとゴミ拾い。大量のゴミを集めました。持ち寄ったゴミを分別して捨てます。いつもお世話になっている検見川の浜が少しはきれいになりました。参加された皆さん、炎天下の中、お疲れさまでした。

P7190001_1 P7190003_1 P7190005_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中里2010/7/17

6時いつもの波道場に現着。途中の車の中で聞いたByFMの波情報では千葉北は霧のため、波が見えないとの事でした。確かに波道場の駐車場から海を見ても霧が濃くて波があるのか分かりません。サーファーさん達も様子見していました。

しばらく待っていると段々と霧が晴れてきて視界が開けて来ました。本日の潮回りは中潮、満潮が8時過ぎです。サイズは腰から腹。今日は単独出撃なので無理は出来ません。いつものように一松方面に移動して乗ります。

始めのうちはセットもきれいに入っていて、そこそこ乗れましたが、次第に潮が上げてくると強烈なバックウォッシュになりました。テイクオフしてワンターン、スープに突入すると次の瞬間にバックウォッシュで弾かれます。岸側から来る返し波と入ってくる波がぶつかって派手にシブキを上げています。段々とサーファーさんも増えてきて、さらに一松方面に移動。バックウォッシュに弾かれて久しぶりのテポドン発射もやりました。

9時、潮が上げて割れなくなりました。このあたりで撤収です。帰りにフリーウェーブに寄ってS代表とおしゃべりしてから帰宅。今年の「オーシャンフリースタイル大会」は10月17日(日)で計画しているそうです。会場は中里海岸または白子海岸。今から楽しみですね!!

画像はバックウォッシュの波道場、単独で寂しいアポロ9など。

Dsc02695 Dsc02704 Dsc02705 Dsc02709

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中里2010/7/11

二週間振りのサーフ出撃です。ByFMの波予報では弱い南西風のサイドオン、腰~腹サイズとのこと。6時半にいつもの波道場に現着しました。既に沢山のサーファーさんの車が駐車しています。海を見ると1艇のサーフカヤック。いつもはお隣の一宮で乗っているW田さんでした。本日の一宮は波無し、人多く、中里に来たそうです。

しばらくするとGenpoさん、M田さんも到着し、みんなで出撃します。いつものようにサーファーさん達の少ない一松方面に移動。アウトからウネリは入りますが、なかなか割れません。セットで入る腰サイズを狙ってテイクオフ、そこそこ横に走れます。

本日は鬼門の大潮です。潮が引いてとても浅くなっています。気を付けないとバウに波道場の勲章をもらってしまいます。みんなミドルで波待ちしていますが、私は一番インサイドで待機。レイトテイクオフして波の一番下を横走り、そのままチューブのように頭の上に被ってくる波を見ることが出来ました。本日の納得の1本。

みんなもなかなか割れないミドルからインサイドに移動。ワンモーションから巻かれると砂まみれになります。何回か地球に頭突きを食らわせて首が痛いです。9時ドン引きになり、これ以上やると怪我しそうなので、ここらで撤収です。小波でもみんな楽しく遊びました。お付き合いいただいたアヒル艦隊の皆さん、お疲れさまでした。

画像は本日の中里、一宮から移動してきたW田さん、Genpoさんテイクオフ、M田さんターンなど。

Dsc02667 Dsc02675 Dsc02689 Dsc02673

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本栖湖キャンプ2010/7/3

今週は波道場をお休みして本栖湖キャンプに行ってきました。会社の仲間と「本栖湖レイクサイドキャンプ場」に集合。梅雨時ですが土曜日午前中は曇り、夕方からは雨が降ってきました。山ですから仕方ありません。

本栖湖は沢山のカヌーイストが漕いでいました。オープン、ファルト、シーカヤック、インフレータブルと盛り沢山。もちろんサーフカヤックは居ません。「矢木沢倶楽部さんですか?」と声を掛けられ、話てみると朝練隊関係の方でした。毎年一月に開催される松戸レースにも朝練隊から参加されているとのことでした。

夕方からタープの下で宴会。雨は降り続きますが話題は尽きません。朝が早かったので9時には就寝。翌朝は朝から雨も上がり、山々がきれいに見えます。9時前に一足先に撤収。午前中に帰宅しました。

P7040039_1 P7040040_1 P7050044_1 P7040036_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »