« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

鹿留キャンプ2011/5/21

今週は会社の仲間と山梨県でキャンプでした。「フィッシュオン鹿留」という管理釣り場に併設されたキャンプ場。清流の音が心地よく響きます。

Shishuidome3

昼間は暑かったですが、夕方になると急に気温が下がります。焚き火に点火。満点の星空を肴に焚き火とお酒を楽しみました。

Shishidome2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検見川の浜2011/5/15

いつも仲間が漕いでいる検見川の浜の定期ビーチクリーンに参加しました。検見川の浜をフィールドとしているウインドサーファーやカヤッカーなどの団体「検見川ビーチ連盟」が奇数月に定期的にビーチクリーンを行っています。

Kemigawa2

Kimigawa3

Kemigawa1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゼンさんを忍ぶ会2011/5/15

矢木沢倶楽部と長い付き合いの江戸川朝練隊のゼンさんが亡くなりました。4月最後の週に多田良海岸の東北支援の集会でお会いしたばかりです。その後、仲間と川下りしてキャンプした朝の事でした。あまりに突然の事に言葉を失いました。いつも笑顔の心優しいゼンさんでした。江戸川朝練隊と一緒に漕いでいた検見川の浜にて矢木沢倶楽部で「ゼンさんを忍ぶ会」を催しました。

S指令の進行で献花、矢木沢倶楽部ソングの「パドルがあれば」のゼンさんバージョンをY本さんとみんなで合唱しました。ゼンさんの思い出に献杯、今まで一緒に漕いだ話を思い出しながらゼンさんを忍びました。

Zen111

Zen1

Zen2

Zen3

Zen4

ゼンさんの心はいつも私達矢木沢倶楽部と一緒です。心よりご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

中里2011/5/15

久しぶりの波道場出撃です。6時過ぎに現着。既に駐車場は盛況、サーファーさん達が集まっています。Genpoさん、yarisa嬢が着替えて待っていてくれました。震災以来、なかなかタイミングが合わなくて本日は二ヶ月振りに波乗りします。愛艇ブーストも嬉しそうです。

Nakazato1

本日の中里は膝からモモ、たまに腰サイズです。風も弱くリハビリサーフィンには最適な感じでした。

Nakazato2

久しぶりなのでロールを試しました。とりあえず上がるのですが、何だかタイミングが変です。ちょっと心配ですが、慌てないでロールします。乗れそうな波を選んでテイクオフしますが、感覚を忘れています。しばらくすると乗れるようになってきました。

Nakazato3

Genpoさんも久しぶりの出撃ですが、調子良くライドしています。yarisa嬢はどこで漕いでいるのか行方不明。二人でフリーウェーブポイントまで捜索に行きましたが、会えませんでした。後で聞いたら相当アウトで波待ちしていたそうな。

Genpo1

Genpo2

399343_1305666419

本日は波乗りの後に検見川の浜でクラブ行事があるので8時には撤収。着替えているとyarisa嬢が帰ってきました。本日はゲットウェットできなかったとか。波乗りに来て髪の毛が濡れていない人は初めて見ました(笑

Yarisa1

本日のリハビリサーフィン大満足でした。お付き合いいただいたGenpoさん、yaruisaさん、ありがとうございます。また波道場に通います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐渡島2011/5/1

久しぶりに妻の実家がある佐渡島に帰省しました。5月のゴールデンウィークはまだ冬と春が行ったり来たりです。山はまだ雪に覆われています。新潟からカーフェリーで2時間半、両津港に着いてからさらに車で1時間走ります。

Sadokisen

大佐渡の尖閣湾にほど近い達者です。海の透明度は抜群。海草が揺れています。洞窟もあり、シーカヤックツーリングには最適な出艇場所です。

Sado1

Sado4

今回はシーカヤックを積んで来ました。朝ご飯を食べる前に家の前の海岸から出艇します。洞窟をくぐって沖を目指しますが、湾から出ると北西の風が強く、ウネリも高いので引き返します。夏は湖のように穏やかです。

Kayak1

Kayak2

エコマリンを立ち上げたMさんが故郷の佐渡に帰って佐渡シーカヤック倶楽部を開設しています。キャンプ場を併設したクラブハウスは岬の上にあり、抜群のロケーションです。古くからの知り合いで昔話をしてきました。

Sado2

Sado3

佐渡島は海と山の両方遊べます。シーカヤックを漕ぐフィールドとしては魅力的だと思います。次回はクラブのツーリングで訪ねてみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多田良海岸2011/4/30

房州素人船団主催の東北支援「Paddlefloat Project」に参加しました。前日の29日に多田良海岸入り。既に房州素人船団のメンバーが準備をしていました。昨年のゴールデンウィークはキャンプ場が大混雑していましたが、今回は空いていました。

Tatara2

矢木沢倶楽部からはS指令の富山ベースで採ったタケノコづくしお総菜コーナーやO貫さんのグラスコレクションをチャリティーセールに出品し、売り上げ金を義援金としてお渡ししました。

Shimada 

沢山のカヤッカーが集まり、鎮魂の焚き火と東北・宮古に思いが届くよう鐘を鳴らしました。

Uketsuke

Kane

今後も継続して東北支援の行動を計画していきたいと思います。参加いただいたカヤッカーの皆さんに感謝いたします。

Tatara_2詳細はこちらから。 

http://www.ms-n.com/~sendan/paddlefloat_project/Paddlefloat_Project_end.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »