« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

中里2012/3/25

土曜日は強い南西ウネリで外房はクローズ状態でした。内房の岩井が良かったようです。矢木沢倶楽部のS指令はSPBで久しぶりの出撃。日曜日は少しは外房も落ち着くと見込んで波道場に出撃しました。

Parking

8時、いつもの波道場に現着すると駐車場はサーファーさん達の車で一杯です。この時期にこんなに駐車しているのは珍しいです。やはり南方面はまだハードなようで、乗れる場所は限られているようです。

Boost

Nakazato1

本日の波道場は腹~胸、セットが入ると肩くらいあります。カレントも強くゲットが厳しいです。しかも本日は単独出撃なので無理は出来ません。インサイドはお約束のダンパーです。駐車場正面はサーファーさん多数のため、いつものビル前から出艇しました。

何とかアウトに出ましたが、セットで掘れた肩サイズが来るとチキンなハートがテイクオフをためらいます。そうなるとお約束の前転グルグル洗濯機に飛び込む事になります。カレントが強くて一回テイクオフすると、白子方面に流されます。サーファーさん達は歩いて元の場所に戻っています。

Nakazato2

潮が上げてくるとボヨボヨ波で乗れず、インサイドはダンバーになります。久しぶりのテポドン発射でバックドロップをくらい、追い打ちを掛けるようにダンパーが降ってきます。もがきロールで海水を沢山飲みました。

北西の風が強くなり、さらに流されます。ルームランナー状態です。ロングボードのサーファーさんがボード真っ二つに割ったのを見て、BOOST壊さないうちに撤収しました。こんな日の単独出撃は止めましょう。次回はみんなで乗りたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中里2012/3/20

2月に入ると毎週末、九十九里波道場はジャンク&ハードコンディションでした。出撃しても乗れないで帰宅が数回。南下しても乗れるポイントはサーファーさん多数で涙を飲んでいました。本日、久しぶりの波道場出撃です。

中里海岸入口の白子の河津桜もようやく咲き始めました。

Sakura

Lc200

8時現着。やはり慣れ親しんだ波道場は良いですね。本日の波道場はサイズ腰~腹、セットで胸、お約束のダンパーですが、久しぶりのローカル出撃で嬉しいです。風は弱い北西風、潮は上げています。

Nakazato1

本日はアヒル艦隊の面々は都合が合わなくて単独出撃です。しかも久しぶりのサーフィンなので無理は出来ません。駐車場正面から出艇します。サーファーさんは白子寄りで波待ちしています。まずはロールの感覚を取り戻すのに何回か回ってみました。とりあえず上がります(笑

Nakazato2

お約束のダンパーを越えてミドルで波待ちしますが、なかなか乗れません。テイクオフしても1ターンでお終いです。サーファーさん達もロングライド出来ていません。カレントが強く、直ぐに一松海岸方向に流されます。

Nakazato3

潮が上げてくるとダンパーがきつくなります。インサイドに戻って残り物のフェイスで何とか横走りします。本日は単独出撃なので無理は出来ません。インサイドのダンパーに掴まり、バウ沈。波道場の勲章をもらいそうになりました。危ないなぁ~。

Boost

10時半、風も出て来たので、このあたりで撤収です。着替えていると日差しが有るので有りがたいです。波もだいぶサイズダウンして来ました。次回はアヒル艦隊の仲間と一緒に乗りたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検見川の浜2011/3/11

本日は九十九里の波道場がハード&クローズのため、久しぶりにシーカヤックを積んで検見川の浜に行きました。現着すると浜のパトロール隊長であるSさんがクネクネとスケボーでウォーミングアップの最中でした。久しぶりにお会いしましたが、お互い血圧上がるし、寄る年波で体調管理の話題になります。

Kemigawa1

積んできたシージェットを浜に降ろします。今日は矢木沢倶楽部メンバーはSさん以外は来ていません。まず浜に向かって黙祷、昨年の3月11日、東日本大震災で犠牲になった方々に追悼の祈りを捧げました。

Seajet

Sさんはいつものトレーニングコースに出て行きました。私は久しぶりのシーカヤックなので堤防内を往復。このところ九十九里波道場のコンディションが悪く、サーフィン出来なくてストレス&中性脂肪が溜まりまくりでしたが、やはり海に出るのは最高に気持ちが良いです。

Kemigawa2

北東の風が冷たいですが、沢山のディンギーがトレーニングしていました。今日はウインドの皆さんは出ていません。堤防内を往復しながら、久しぶりのシーカヤック漕ぎを楽しみました。

Sato

検見川の浜はかれこれ25年前くらいにカヤック始めた時に初めて漕いだ海です。その後、全国各地のツーリングや海峡横断、レース、カヤックサーフィンと遊びの幅は広がりましたが、やはり検見川の浜が原点ですね。これからも時間を見つけて漕ぎたいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »