« 守谷2017/6/10 | トップページ | 中里2017/7/16 »

奈良俣キャンプ2017/6/3

矢木沢倶楽部の原点である矢木沢ダムですが、このところ動力船が多く、キャンプも禁止となり行く機会が無くなりました。その代わりお隣の奈良俣ダムにあるキャンプ場で山菜キャンプします。

Nara1
オートキャンプ場は6月1日にオープンします。山菜の時期には遅いですが、ウドなどが少し採れます。ベースキャンプを設営したら乾杯です。

Nara2
Nara4
Nara5
キャンプ場を探索して山菜天麩羅の材料を見つけます。天麩羅職人が熟練の技で揚げてくれます。その場で揚げたての天麩羅をいただくのは最高に旨いですね!!

Nara3
Nara6
Nara7
Nara8
標高は900mくらいですが、山の天気は変わりやすいです。この日も晴れていたと思っていたら突然雨が降ってきます。カヤックは出さないで屋台村に専念しました。

Nara9
Nara10
Nara11
Nara13
山からの風がとても冷たいです。千葉は夏のような暑さだったので、ウェアの準備が甘かったです。ダウンを着ても良いくらいの気温です。みんな着る物を重ね着しています。翌日も雨模様でしたが、カヤックを漕ぎました。源流はまだ残雪があります。

Nara14
キャンプサイトでは晴天と思っていると、また雨が降り出します。ネットで気象情報を検索すると水上地方は晴天でもここ奈良俣ダムはピンポイントで雨が降っています。

Nara15
Nara16
最終日は何とか天気が回復。タープを畳んで撤収します。いつも逃げ足の早い矢木沢倶楽部です。



















|

« 守谷2017/6/10 | トップページ | 中里2017/7/16 »

倶楽部活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512704/65398366

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良俣キャンプ2017/6/3:

« 守谷2017/6/10 | トップページ | 中里2017/7/16 »