« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

守谷2017/9/24

第二波道場に朝一の出撃です。6時現着。ウネリは入っていますが、潮が多くて割れていません。インサイドは釣り師が竿を出しています。

Moriya1
お彼岸のお墓参りに行くので、サクッと入ります。先週、防水カメラを壊してしまい、Amazonで安いアクションカメラを購入しました。

Moriya2
セット膝くらいですが、インサイドでないと乗れません。ブレイクポイントは釣り師がいるので離れた場所で波待ちします。

Moriya3
インサイドで上陸覚悟のテイクオフです。乗れるのですが、距離が短く、岸の直前でボードから降ります(笑)それでも何本かは良い感じで走りました。

Moriya4
朝一は貸し切り状態でしたが、8時頃になるとロングボードの皆さんが大挙して入って来ました。このあたりで撤収します。

Moriya5
海水温はまだ暖かいです。タッパでも暑いくらいでした。10月になると台風シーズンです。第二波道場通いが続きます。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

守谷2017/9/9

週末は台風直撃コースです。まだ影響が少ないうちに、いつもの第二波道場に出撃しました。7時現着、風は弱い北東風、ウネリは小さく、サイズは膝くらいです。既にSUPやロングのサーファーさん達が入っています。

Moriya1
Moriya2
先週の出撃で防水カメラを壊してしまい、昔使っていたGoProで撮影しましたが、良く無いですね~。相当古い機種です。

Moriya3
インサイドじゃないと乗れません。セット膝の小波に直線番長で乗れました。浅くて岸際まで来るとボードから飛び降ります(笑)

Moriya4
さらに潮が引いてくるとボヨボヨ波で乗れなくなります。このあたりで撤収します。

Moriya5







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/9/9守谷

久しぶりの第二波道場です。7月~8月は海水浴場となるため、波乗り出来ませんでした。8時現着。海水浴シーズンが終わり、静かになりました。いつものようなきれいな海岸です。

Moriya1
弱い北東風、小さなウネリのみです。波乗り厳しいかも(笑)

Moriya2
準備して入ります。待っていると少しは乗れそうな波が入ります。セットで膝くらいです!!

Moriya3
誰もいないインサイド貸し切り状態。浅瀬のブレイクを狙ってテイクオフすると多少は走れます。何本か気持ち良く乗る事が出来ました。

Moriya4
10時頃になるとボヨボヨ波になり、乗れなくなりました。この辺りで撤収です。

Moriya5
Moriya6
天気が良くて気持ちの良い守谷海岸です。帰りはいものようにカネマサ食堂で漬け丼食べて、刺身ゲットして換えりました。

Moriya7











| | コメント (0) | トラックバック (0)

検見川浜2017/9/3

台風15号の影響で外房波道場はハードです。波乗りはNG。検見川浜でSUP漕ぎました。前日までは青潮でエメラルドグリーンだったようですが、本日は収まりました。

Kemi1
涼しい北東風が吹いています。視界がクリアで遠くアクアラインもはっきりと見えますね。

Kemi3
この時期にしては海水の透明度は高いです。自分の影が映ります。水温は低くなりましたね。まだ早い時間なのでスクールは準備中、誰も漕いでいません。貸し切りの検見川浜に出艇します。

Kemi2_2
いつものように堤防内からスタートします。幕張のビル群を見ながら、ノンビリと漕ぎます。

Kemi4

ホンビノス貝を獲っているのでしょうか。漁船が堤防内で操業しています。

Kemi5
沖の鉄塔もはっきりと見えていますね。このところSUPばかりなので、シーカヤック漕いで行ってみたいです。

Kemi6
海浜病院前の浜にホーネット発見。久しぶりにお会いする佐藤さんでした。検見川浜にスキーやシーカヤックが漕いでいると嬉しいですね。今度は矢木沢倶楽部の定例会で検見川浜をみんなで漕ぎましょう。

Kemi7
10時を過ぎるとSUPやウインドのスクールが始まります。本日も沢山のショップがスクールを開催しています。都心から近くてアプローチが良いのでSUPスクール流行っていますね。スクールの生徒さんはライジャケ来ていますが、単独のSUP漕ぎの方はライジャケ来ていないケースが多いようです。自分の身を守るためにも必須だと思います。

Kemi8
Kemi9
撤収していると駐車場は満車になりました。お盆休みは天気が悪かったので、この日曜日は海に沢山の人が集まりました。

Kemi10



















| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »