« 2020年6月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

中里2020/8/29

夏休み最後の波乗り出撃です。いつもの第1波道場に7時現着。弱い南西風、サイズは膝からモモのスモールコンディションです。

Nakazato1_20200831220501

いつの間にか中里は有名なポイントになってしまったようです。既に沢山のサーファーさんがエントリーしています。邪魔にならないよう端っこではいります。

Nakazato2_20200831220501

スモールコンディションでも波道場のインサイドは危険です。ダンパー炸裂しています。タイミングを計ってアウトにでます。

Nakazato3_20200831220501

Nakazato4_20200831220501

たまのセットでテイクオフします。インサイドですから浅いです。乗った途端に少しだけ横走り、その後はグルグル巻きの砂まみれになります。でも乗れるだけで幸せです。

Nakazato5_20200831220501

段々と南西風が強くなり、面はガタガタになりました。このあたりで撤収します。

Nakazato6_20200831221001

Nakazato7_20200831220501

夏が終わると浜も空いてくると思います。これからは台風シーズンです。良いウネリを期待しています(^_^)

| | コメント (0)

中里2020/8/22

いつもの第1波道場に7時現着。霧がスゴイです。海が見えません笑

Nakazato1_20200823092001

駐車場には沢山車が駐まっているのでサーファーさん入っているのですが、見えません。風はほぼ無風です。海岸沿いはこんなに霧が濃くでるのですね。とりあえず準備して入ります。

Nakazato2_20200823092001

波はインサイドのショアブレイクです。弱いウネリが入るだけ、セットで膝くらいです。何とかテイクオフしても一瞬の横移動からグルグル巻きで砂まみれになります笑

Nakazato3_20200823092001

それでも2時間ほど入っていました。入れるだけで丸儲けです。上がって片付けているとO沢さんと合流。他のポイントもショアブレイクだが、出来ているのはここだけだそうです。

Nakazato4_20200823092001

 

| | コメント (0)

検見川浜2020/8/15

お盆休みのシーカヤック漕ぎです。矢木沢倶楽部のホームである検見川浜を仲間達と漕ぎます。

Kemi1_20200816092701

Kemi2_20200816092701

7時30分開場。一斉にショップの車が入って行きます。この時期はSUPスクールが大盛況です。海の上もSUPだらけです。

Kemi3_20200816092701

準備して出艇します。前回はエイにやられたので注意します。今回はクラゲもエイも見ませんでした。潮の影響で寄ってくるようです。

Kemi4_20200816092901

Kemi5_20200816092701

まずは沖のブイを目指します。以前はシーカヤックで全てのブイを巡る漕ぎをやっていました。

Kemi7_20200816092701

Kemi8_20200816092701

弱い南西風が吹いています。向かい風なので漕いでいると涼しいです。

Kemi6_20200816092701

ブイを二つ巡ってから幕張方向に漕ぎ進みます。検見川浜は海から大都会が見えるフィールドです。

Kemi10_20200816092701

Kemi9_20200816092701

Kemi11_20200816093301

帰路は追い風ですが、めちゃ暑いです。汗だらだらで漕ぎます。堤防内ではSUPスクールの生徒さんが沢山乗っています。

Kemi12_20200816093301

Kemi13_20200816093301

上がって片付けていると汗だくになります。駐車場も満車で入場待ちになっていました。

Kemi14

矢木沢倶楽部のホームである検見川浜はSUP天国ですが、少数派のシーカヤックも頑張りたいと思います。

| | コメント (0)

中里2020/8/14

お盆休みの波乗りです。いつもの第1波道場に7時現着。弱い北西風、サイズは膝くらいのショアブレイクです。SUP向きのスモールです(^_^)

Nakazato1_20200816091401

早速、準備して入ります。お休みなので早い時間からサーファーさんが沢山入っています。邪魔にならないよう端っこです。

Nakazato2_20200816091401

今日はアウトに出るのも楽です。しかし乗れる波はなかなか来ません。

Nakazato3_20200816091401

インサイドの岸間際でテイクオフ、一瞬の横移動したらグルグル巻きの砂まみれです。浮かべるだけで丸儲け(^_^)

Nakazato4_20200816091401

みんな浅いところで乗っていますね。このあたりで撤収します。

Nakazato5_20200816091401

| | コメント (0)

中里2020/8/10

いつもの第1波道場に7時現着しました。三連休のため既に駐車場はかなり埋まっています。風は弱い南西風、サイズはモモくらいです。

Nakazato8

準備して正面に入ります。潮が引いている時間帯です。小ダンパーを超えてアウトに出ます。

Nakazato2_20200811112001

Nakazato3_20200811112001

堤防前のインサイドで波待ちします。以前、満潮の時にテイクオフして堤防まで持っていかれ怖い思いをしました。無理は禁物です。Nakazato4_20200811112001 

Nakazato5_20200811112001

何本かテイクオフしましたが、乗った途端に崩れる波です。パーリングしてボードが地球に刺さり、自分の頭の上から降ってきます。危険です。怪我しないうちに撤収しました。

Nakazato1_20200811112001

上がると駐車場は一杯になっていました。やはり連休ですね。

Nakazato6_20200811112001

Nakazato7_20200811112001

帰ろうとしているとサーファーさんから声を掛けられ、乗用車が砂にはまっているので手伝って欲しい、との事です。見に行くとバンパーまで埋まっていて、後ろから押してもビクともしません。レガシーの方が犬のリードを繋いで牽引しましたたが、一発で切れました笑。ランクルからスコップを出して前輪の前をならしてワイヤをかけて引くと一発で脱出できました。昔の四駆乗りはスコップ、ワイヤ、Uシャックル、グローブはいつでも車に積んでいます(^_^)

 

| | コメント (0)

中里2020/8/1

いつもの第1波道場に出撃しました。7時に現着。既に沢山のサーファーさんの車が駐車しています。風は弱い南西風、サイズはモモくらいです。

Nakazato8

Nakazato2_20200811110901

今日は一松から移動してきた野獣さんと二人で入ります。ロングボードの大ベテランさんです。

Nakazato3_20200811110901

インサイド乗りですが、少しだけ横走りも出来ました。野獣さんの飛び込みは最高に受けました(^_^)

Nakazato4_20200811110901

Nakazato6_20200811110901

Nakazato7_20200811110901

段々と乗れなくなり、このあたりで撤収します。片づけていると超久しぶりにフリーウェーブでお会いしていたマサさん、リエさんが声を掛けてくれました。久しぶりで話しが盛り上がりました。

Nakazato9

Nakazato10

 

| | コメント (0)

検見川浜2020/8/2

久しぶりに矢木沢倶楽部のホームゲレンデである検見川浜を漕ぎました。このところシーカヤックを漕ぐのは年始の松戸レースくらいになってしまいました。パドルを持って32年ですが、シーカヤック離れが進みました(^_^)

Kemi1_20200811104701

晴天の検見川浜です。稲毛ヨットハーバー駐車場から出艇します。久しぶりに仲間が集合しました。

Kemi2_20200811104701

Kemi3_20200811104701

まずはのんびりと堤防内を漕いでから幕張方面に向かいます。

Kemi4_20200811104701

Kemi6_20200811104701

Kemi5_20200811104701

Kemi7_20200811104701

花見川の河口はウネリが入っていると危険です。堤防に吸い寄せられて事故が起こる可能性があります。遠巻きに沖出して進みます。

Kemi9

懐かしいブイを回りながら幕張メッセを横目で見ながら進みます。

Kemi8_20200811105201

幕張の浜のマリンスタジアム前に上陸。沢山の人がカニを捕っていました。ワタリガニのようです。

Kemi12

Kemi10

帰りは風が止んで暑いです。各自、のんびりと漕いで帰ります。途中、海浜病院側の浜に上がってトイレタイム。

Kemi11

Kemi13

久しぶりのシーカヤック漕ぎ、懐かしい検見川浜を満喫した一日でした。

| | コメント (0)

中里2020/7/26

いつもの第1波道場に7時現着。北東風、サイズはもも位あります。正面は混雑しています。

Nakazato1_20200811102701

空いている一松寄りに入ります。タイミングを計ってアウトに出ます。なかなかテイクオフができません。

Nakazato2_20200811102701

Nakazato3_20200811102701

インサイドで何とか直線番長乗り。スープでは走りませんね。

Nakazato4_20200811102701

段々と混雑してきました。事故は困りますよね。遠慮して撤収します。

Nakazato5_20200811102701

 

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年9月 »