倶楽部活動

2020/1/12千葉県知事杯争奪第38回クラブ対抗カヌー競技大会

毎年恒例の松戸大会に矢木沢倶楽部が参加しました。倶楽部からは年々、選手が少なくなりましたが、それでも一年のスタートは江戸川でレース参加なんです。早朝からたくさんのカヤッカーが江戸川に集まりました。

Matsudo1

Matsudo2

矢木沢倶楽部はいつものように水門あたりに基地を設置しました。レース前から屋台村の準備が進みます。

Matsudo3

Matsudo4

レースのスタートは10時30分です。レースに参加する約400艇が一斉にスタートする光景は圧巻です。沈する艇や交差して乗り上げる艇など大混戦になります。

Matsudo5

Matsudo7

Matsudo6

矢木沢倶楽部からはシーカヤック二人艇、シングル艇、レーシング艇の計7名が参加。今年の江戸川は北風が吹かなくて良いコンディションです。 いつもは北風に逆らって漕ぎ上がるのが大変です。みんな気合いを入れて漕ぎます。

Matsudo10

Matsudo9

Matsudo8

Matsudo11

Matsudo12

Matsudo13

以前は全国のシーカヤックマラソン大会に参加して優勝している矢木沢倶楽部ですが、このところの高齢化と練習不足でヒーヒー言いながら江戸川を漕ぎました。結果、シーカヤックシングル艇で和田選手が4位入賞、その他の選手も全員完漕する事が出来ました。

Matsudo15

Matsudo16

レース終了後はいつものように屋台村です。レース後に食べたクリームたっぷりのケーキが身体にしみる美味しさでした。各自が持ち寄った料理とノンアルコールビールで乾杯しました。

Matsudo14

今年も松戸からカヤックライフがスタートしました。みんなで楽しく安全にカヤックを楽しみたいと思います。

Matsudo17

千葉県知事杯争奪第38回クラブ対抗カヌー競技大会

総合成績
https://drive.google.com/file/d/14mX3L7ATIadKkSCuMY9Wam7_J8R4qVzX/view

クラス別成績
https://drive.google.com/file/d/1sNz0XTcTmM8DRGJf6OB6ik5XS0pKwMGo/view

クラブ成績
https://drive.google.com/file/d/168W_5uyzYhig0oD8ajKwBopn4TrgAgJX/view

 

| | コメント (0)

検見川浜納会&ビーチクリーン2019/12/29

矢木沢倶楽部のカヤック漕ぎホームである検見川浜の納会&ビーチクリーンを行いました。稲毛の無料駐車場に集合、各自の持ちよりとノンアルコールビールで乾杯します。いつものように沢山の料理が並ぶ屋台村です。

Kemi1

Kemi2

Kemi3

Kemi4

納会終了後は検見川浜のビーチクリーンです。ゴミが少なくきれいでしたが、道路沿いなどの空き缶やゴミを拾いました。

Kemi6

Kemi5

Kemi7

今年も事故無く、無事にカヤックを漕げた事と一緒に遊んでくれる仲間達に感謝します。

Kemi8

 

| | コメント (0)

佐渡島漕ぎ2019/4/29

妻の実家がある佐渡島へ帰省しました。ちょうどタイミングを合わせて松島の小林さん、新潟の戸井田さんが合流してくれました。達者海岸から出艇して尖閣湾を漕ぎました。

Sado1

Sado2

実家の前が達者海岸です。めちゃめちゃ透明度が高いです。シーカヤックには最適ですね。

Sado3

Sado4 

Sado5

達者海岸から姫津漁港を越えて尖閣湾を右手に見ながら漕ぎ進みます。その先の小さな入り江で小休止。天気も良くて最高のシーカヤック日和りです。

Sado6

達者に帰ってからは自宅の前でバーベキューパーティです。肉、海鮮を焼いて、大量のビールと佐渡の地酒をがぶ飲みしました。

Sado7

達者海岸から見る夕陽です。静かに沈んでいきます。この時間帯が一番ステキですね。

Sado8

Sado9

佐渡島の地物刺身と地酒の組み合わせ最高ですね。畑仕事で腰が痛くなりますが、ご褒美です。

Sado10

達者の青年部に親戚がいました。往年の達者海岸はキャンプや海水浴で沢山の人が集まっていましたが今は寂しい限りです。昔の賑わいを取り戻そうと青年部が中心になり頑張っています。今年の夏からカヤックを使ったイベントも企画しているそうです。是非、協力していこうと思います。

 

| | コメント (0)

2019/6/8小野川湖キャンプ&ツーリング

矢木沢倶楽部の6月の活動はいつもでしたら奈良俣ダム山菜採り&ツーリングですが、今年は懐かしい裏磐梯の小野川湖に行きました。本当に久し振りの小野川湖です。かれこれ20年振りくらいです。

Ono1

梅雨に入り、大雨の予報ですが、雨の降っていない時間を狙って小野川湖に漕ぎ出します。磐梯山がきれいに見えています。

Ono3

Ono4

Ono5

Ono2

矢木沢倶楽部の爺達はあまり漕ぎません。キャンプ場の対岸まで軽く漕いで帰ります。山本Bさんだけは翌日も漕いでいました。

Ono6

キャンプ場はイベントが中心の場所のようです。今回は矢木沢倶楽部で貸切状態なので東屋をお借りしてタープ代わりとしました。大雨が降ってきたので助かります。

Ono7

Ono8

いつものように各自で料理を作りスクリーンテントで矢木沢屋台村スタートです。

Ono9

Yatai1

Yatai2

Yatai3

Yatai4

Yatai5

Yatai6

今回は大雨で焚き火が出来ないのが残念です。矢木沢倶楽部メンバーとのキャンプはどんな状況でも安心できますね。

Ono10

翌日の撤収時には晴天になりました。日頃の行いが良いのかな(笑)

 

| | コメント (0)

鹿留オートキャンプ場2019/5/18

会社の仲間と「鹿留オートキャンプ場」に行って来ました。梅雨入り前の気持ちの良い季節です。

Sisidome1

テント設営したら即ビールです。その後は延々とキャンプ飯作りました(笑)

Sisidome3

Sisidome2

Sisidome4

Sisidome5

夜になると冷えてきます。焚き火が嬉しいですね。

Sisidome6

気の合う仲間達とのキャンプは楽しいですね。

Sisidome7

| | コメント (0)

田子キャンプ&ツーリング2019/3/16

20年振りくらいに西伊豆でシーカヤック漕ぎでした。矢木沢倶楽部の仲間達と田子漁港にある「シーファン」に集合。レンジさん、パフさん企画の試乗会などもありました。
Tago
Tago1
Tago2
Tago3
Tago5
漁港のスロープから出艇して田子湾を漕ぎます。穏やかな湾内から洞窟を通って外海へ。沢山の洞窟があり、楽しいです。
海水の透明度が高く、流石に西伊豆の海ですね。
Tago6
Tago7
Tago8
Tago9
湾内をぐるりと周り、プライベートキャンプ場がある浜に上陸して休憩。
矢木沢倶楽部でのシーカヤックツーリングは久しぶりです。
Tago13
Tago10
Tago11
湾内にあるゴジラ岩です。確かにゴジラに見えますね。
Tago14
浜に上陸して記念撮影。
Tago15
シーファンに戻ってお昼から宴会です。いつものように屋台村料理が並びます。
今回は仕出しの豪華な舟盛りと伊勢エビが注目の的でした。
Tago4
Tago16
Tago17
Tago18
楽しい仲間達とのキャンプ&ツーリングでした。西伊豆は千葉からだと遠いですが、行く価値はありますね。
次回は二泊してゆっくりと楽しみたいですね。


| | コメント (2)

矢木沢倶楽部新年会2019/1/26

恒例の矢木沢倶楽部新年会を開催しました。いつもの片貝別荘に爺達が集合します。別荘の掃除をして5時に乾杯です。

Yagi1
ヨイモンとグーフンクルの名コンビが倶楽部ソングを熱唱します。リクエストは受け付けません(笑)

Yagi2
いつもの屋台村です。沢山の美味しい料理とお酒が並びます。何を飲んだのか記憶がありません(笑)

Yagi3
Yagi4
Yagi5
Yagi6
Yagi7
Yagi8
飲み始めの時間が早いので9時には就寝しました。いつものように恩師を囲んで記念撮影です。今年も事故無く、楽しくカヤックライフを楽しみたいと思います。

Yagi9
















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/1/13千葉県知事杯争奪第37回クラブ対抗カヌー競技大会

新年恒例の松戸大会のレース参加です。毎年、1月の北風ビュービューの江戸川で開催されます。今年は天気が良く、風も弱かったので絶好のレース日和りでした。

Matsu1

Matsu2

Matsu3

「山本コーチのレポート」

1月13日、早朝6時20分に江戸川そばで集合した。
クラブの一隊はほぼ一番乗りで日の出と同時に会場入り。今年は乗艇場より上流側は駐車できず、下流側に駐車。
早速、朝練隊とともに隣合わせで基地を設置。

島田監督が参加登録、山本コーチはトイレに通ってばかりで役立たず。

それぞれストーブにあたりながら新年の挨拶と朝食。
でも、曇天にも関わらず気温は5度から徐々に上がっていき、スタート時には晴れてきました。

さて、10時半出艇にむけて各自準備ですが谷、佐藤組はネロ・ボイジャーシー2の二分割を最後の確認中にボルトが欠けたと、驚きましたが応援組が調べると ラダーのワイヤー穴の詰め物が抜けたものと判明し一安心。
和田選手はメガ製のクリッパー、元保さんはネロ製のイヌック、曽我さんはメガ製のディアマンテで出艇しました。 
各艇の出艇準備をみんなで手伝い、400艇近いスタートを見てもどこにいるのか分からない。

スタート直後の沈は2艇だったと思います。スタート地点で見ていました。
やがてレーシング艇が先頭をきって帰って来ました。
先に通りすぎた二人艇はパドルがきれいにシンクロしてリズムが一定してましたが、その後に帰ってきた谷、佐藤組はパドルがシンクロしてません、岸から声を掛けてシンクロを促したらきれいにリズムが一定して来ました。
それに続けて和田選手がきれいなパドリングで通過。
ちょっと遅れて元保さんが通過、最後に曽我さんも一見元気そうに通過して行きました。

回航点近くで高橋さんが撮影して、山本はゴール地点で撮影。
乗艇場でそれぞれの艇の陸揚げをみんなで手伝い
一息着いて、大会本部より支給の豚汁とおにぎり、また持参のラーメンや曽我さんのモツ汁、大貫さんのおでんなどで昼食で腹一杯。

思ったより少し良い成績で各選手はレースを終了しました。

Matsu4
ボイジャー・シー2を組み立てる佐藤・谷組

Matsu5
毎度の力漕はメガ・クリッパーで参戦の和田選手

Matsu6
70歳記念レース参戦のメガ・ディアマンテ曽我さん

Matsu7
木っ端みじんの玉砕漕ぎはレーシングシーカヤッククラス参戦のネロ・イヌークGenpoさん

Matsu8
佐藤・谷組はシーカヤック二人艇クラスで善戦

Matsu9

選手、応援の皆さんお疲れさまでした。今年も松戸大会からカヌーライフがスタートしました。楽しく、事故無く、漕ぎましょう!!

リザルトはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検見川浜納会2018/12/23

カヤック漕ぎホームの検見川浜納会を開催しました。無料駐車場に集まり、今年一年、無事に事故も無く、楽しくカヤックを漕げた事に感謝しました。

Kemi1
みんな車なのでノンアルコールビールで乾杯です。一人だけアルコール有りのビール飲んでいました(朝連隊隊長)笑。いつものように屋台村の料理が沢山並びます。

Kemi2
Kemi3
Kemi4
Kemi5
Kemi6
来年もみんなで安全に楽しくカヤックライフを送りたいと思います。








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/8竹岡塾忘年会

今年も残すところ1ヶ月を切りました。恒例の矢木沢倶楽部の忘年会を竹岡塾で開催しました。

Take1
Take2
毎年恒例の案山子作りです。みんなで服を着せて、顔を描きます。マジ怖い案山子が出来上がります(笑)

Take3
Take4
Take5
出来上がった案山子は農道に立てます。夜見ると怖いですね~。この案山子を見て猿や猪が来ない事を願います。

Take6
Take7
陽がくれて来たら屋台村の準備です。各自、得意の料理を作っています。

Take8

いつものようにテーブルには沢山のお酒と料理が並びます。どれも美味しいですね~。さあ、屋台村の開始です。

Take9
Take10
Take11
Take12
Take13
Take14
Take15
Take111
今回の忘年会はY本さんの快気祝いも兼ねて開催しました。お元気になって本当に良かったです。いつものギターを抱えて倶楽部ソングを歌ってくれます。

Take16

楽しい仲間が集まります。話は尽きませんね。来年もみんな元気で楽しく遊びましょう。

Take18
マーリンのオブジェを飾りました。

Take19
































| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧